Tag: Making

How to use a walking foot on your sewing machine

How to use a walking foot on your sewing machine

Welcome to Tuesday’s Tips from SewVeryEasy, my name is Laura. And let’s talk walking feet. I really like using a walking foot. There’s many different applications that it is really great to use. Very thick fabric, fabric that’s slippery, fabric that’s puffy and, of course, quilting. Let’s cover today how a walking foot works, how […]

Continue reading
No-Sew Bandana Purse

No-Sew Bandana Purse

Hi, I’m Jentri with the Hobby Lobby Creative Studio! Today I’m going to show you a super-easy way to make a DIY tote purse using only bandanas. It’s a great beginner project, and the best part is that you won’t need to go near a sewing machine to make it! We’ll assemble the whole thing […]

Continue reading
Tutorial: how to use the BERNINA circular embroidery attachment

Tutorial: how to use the BERNINA circular embroidery attachment

円形刺繍器No83は、印象深い円形の飾りステッチを縫うことができます。 円形刺繍器と、取付けネジ2本と特殊ドライバーが入っています。 飾り縫いを円形にする事で円形模様を作ります。 No20C のオープン刺繍押えを装着して、押えをミシンに認識させます(モデルによって異なります)。 円形刺繍器をセットします。 刺繍器の端にあるネジ穴を右側に置いてセットして、フリーアームにある左側のネジ穴にネジを留めます。 移動可能なポジションピンは、円形の中心になり、左右に動かすことで大きさの違った円形が出来ます。 ゴムキャップを取ります。ピンが出て来ますのでそこに生地を刺して、ゴムキャップをかぶせます。 生地に皺が寄るのを防ぐ為に、安定紙を敷くことをお勧めします。 飾り縫いを選択します。例えば407番を選択、振り幅は最大に、送りは0.3に、針基線は中央に設定します。縫い終わりの針位置は、下にします。 お好みによってパターンの長さ、密度を変更してください。 ピンを生地ごと動かしてお好みの位置に移動させてください。 押えを下ろして、飾り縫いパターンの最初から縫い始めます。 縫い終わり前の3パターン目くらいのところで一度止めます。 最後のパターンが最初のパターンの縫い始めと合う様にパターンを伸ばしたり詰めたりして調整してください。 縫い終わりを、一模様縫いボタンか止め縫いボタンを押して止めてください。糸を切り、押えを上げてください。 新しい位置にピンを移動させます。 新しい飾り縫いを選択、今度は603番を選択します。 押えを下して、新しい模様を縫います。 ミラーワーク、パターンの長さ変更、ステッチの組み合わせ等で、驚くような効果を作品にもたらすことが出来ます。 丸いアップリケを作ることも出来ます。 最初に直線で円形に縫い、その後、サテン縫いで周りを仕上げます。 他の押えを使って縫うことも出来ます。例えばNo21ブレイディング押えでアップリケの縁飾りが出来ます。 円形刺繍器は押えの右側にも付けられます。模様の方向を変えられるので、特にアルファベットなどの飾り縫いに有効です。

Continue reading